茨木市の注文住宅ガイドTOP » 注文住宅の基礎知識 » 茨木市で注文住宅を建てる時の費用相場は?

公開日: |最終更新日時:

茨木市で注文住宅を建てる時の費用相場は?

マンションやアパートとは違いライフスタイルに沿った自由度の高い家づくりができるのが魅力の注文住宅。理想の注文住宅を建てようと思った場合に一体どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

ここでは、茨木市の注文住宅の価格相場を新築、中古に分けてご紹介。また土地を購入する際の平均価格や坪単価について調べてみました。

注文住宅を建てる時に知っておきたい住宅相場

一戸建て全般の価格相場推移とは

茨木市の一戸建て住宅の価格相場は近年上昇傾向にあり資産価値も高くなっていると言えます。大阪府全体でみた時にもやや高めの水準となっていることがわかりました。

大阪や京都まで電車1本でアクセスできる交通の便利さと、公園や文化施設、スーパーなどが充実していることからファミリー世帯の人口が増加傾向にあることが理由として考えられます。

茨木市で一戸建てを購入する場合の平均価格を、2021年7月のデータでみると全体で約3890万円。2020年7月の約3690万円と比べて1年で約200万円価格が増加しています。

また、一戸建ての平均坪数である30〜40坪で見たときの2021年7月の価格相場は約4500万円〜5000万円というデータが出ています。

新築一戸建ての価格相場推移とは

茨木市で新築の一戸建てを購入する場合、2021年7月時点の平均相場は約4000万円です。こちらも昨年2020年7月の時には約3740万円だったのに対し、1年で約260万円ほど値上がりしています。

また、新築の一戸建てを購入したいと思った場合は、中古で一戸建てを買うよりも平均して100万円以上は価格が高くなると考えておきましょう。

中古一戸建ての価格相場推移とは

茨木市で中古の一戸建てを購入する場合の平均相場は、2021年7月時点で約3890万円。新築よりも安いものの、2020年7月の約3680万円と比べると1年間の間に約210万円ほど価格相場が上がっていることがわかります。

また、2021年に入り急激に価格が上がっており、昨年の12月と比べてピーク時の2月には300万円ほどの価格上昇があります。

このことから、時期によっては今後も大幅に価格の差が出てくる可能性が考えられます。中古の一戸建ては価格変動が激しい傾向にあるため、住宅を購入する際には時期とタイミングをよく見極める必要があるでしょう。

茨木市の住宅地の平均価格

国土交通省が算出したデータによると、茨木市の住宅地の1平方メートルあたりの平均価格は19万9700円であることが確認できました。また、最も値段の高い土地になると1平方メートルあたり29万3000円、最も安値の土地は10万7000円という数字が出ています。

大阪府(茨木市)の平均坪単価とは?

坪単価とは、床面積1坪あたりの工事費のことで、本体工事費を延床面積で割って算出される数字になります。大阪府の坪単価は全国の平均と比べてやや高めに設定されています。

茨木市の平均坪単価は1坪あたり75万円です。つまり30坪の住宅を建てたい場合には約2250万円の本体工事費がかかるということになります。また、あくまでもこの価格は平均値です。

プランが充実した
茨木市対応の工務店
住宅のイメージ

参考になる“お見本プラン”をベースに費用と理想のバランスをとるのが、賢い家づくりの方法。
このサイトではプランの充実度に着目した工務店3社の早見表を掲載しています。

茨木の工務店3選

このサイトは、茨木市に住む不動産・住宅系ライター、yurinaが収集した情報をもとに作成しています。詳しいプロフィールはこちらから。

サイトについて

関連ページ

大阪・茨木市で注文住宅を建てるなら 工務店はじめてガイド

注文住宅の基礎知識
注文住宅の耐震性とは?
住宅購入時にかかる税金と優遇制度
工務店とハウスメーカーの違いとは?